最近の記事
2012年06月30日

苦役列車

苦役列車 [ハードカバー]
西村 賢太 (著)




苦役列車 [ハードカバー]
西村 賢太 (著)


商品の説明
第144回(平成22年度下半期) 芥川賞受賞
内容紹介
劣等感とやり場のない怒りを溜め、埠頭の冷凍倉庫で日雇い仕事を続ける北町貫多、19歳。将来への希望もなく、厄介な自意識を抱えて生きる日々を、苦役の従事と見立てた貫多の明日は――。現代文学に私小説が逆襲を遂げた、第144回芥川賞受賞作。後年私小説家となった貫多の、無名作家たる諦観と八方破れの覚悟を描いた「落ちぶれて袖に涙のふりかかる」を併録。解説・石原慎太郎。
苦役列車


本のおすすめ
posted by 本book at 16:32 | 兵庫 ☔ | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

餓鬼道巡行

餓鬼道巡行 [単行本]
町田 康 (著)





餓鬼道巡行 [単行本]
町田 康 (著)


内容紹介
奇才・町田康による文学的美食案内


熱海在住の小説家である「私」は、素敵で快適な生活を求めて自宅を大規模リフォーム。しかしここで、大きな問題が。台所が使えなくなり、日々の飯を拵えることができなくなったのだ。ポットやレンジを駆使するものの、餓えと渇きは高まるばかり。そしてついに「私」は、「外食ちゃん」となり、美味なるものを求めて飲食店の数々を経巡ることとなった……。

有名シェフの裏切り、大衆居酒屋に在る差別。とろろ定食というアート、ラーメン丼に浮かぶ禅。
混沌の先にある、奇蹟の一食のために、今日も餓鬼道を往く。
著者について
1962年大阪府出身。著書に『くっすん大黒』『きれぎれ』『権現の踊り子』『告白』『宿屋めぐり』など。

本ブック ドットコム
本のおすすめ
posted by 本book at 16:31 | 兵庫 ☔ | 町田 康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清須会議

清須会議 [単行本]
三谷 幸喜 (著)



清須会議 [単行本]
三谷 幸喜 (著)


内容紹介
生誕50周年記念「三谷幸喜大感謝祭」のラストを飾る、満を持しての書き下ろし小説、遂に刊行! 信長亡きあとの日本の歴史を左右する五日間の攻防を「現代語訳」で綴る、笑いと驚きとドラマに満ちた、三谷印の傑作時代エンタテインメント!

日本史上初めての会議。「情」をとるか「利」をとるか。
本能寺の変、一代の英雄織田信長が死んだ。跡目に名乗りを上げたのは、柴田勝家と羽柴秀吉。その決着は、清須会議で着けられることになる。二人が想いを寄せるお市の方は、秀吉憎さで勝家につく。浮かれる勝家は、会議での勝利も疑わない。傷心のうえ、会議の前哨戦とも言えるイノシシ狩りでも破れた秀吉は、誰もが驚く奇策を持って会議に臨む。丹羽長秀、池田恒興はじめ、会議を取り巻く武将たちの逡巡、お市の方、寧、松姫たちの愛憎。歴史の裏の思惑が、今、明かされる。
著者について
1961年7月8日東京生まれ。脚本家。日本大学芸術学部演劇学科卒業。在学中の83年に劇団「東京サンシャインボーイズ」を旗揚げ。94年「東京サンシャインボーイズの<罠>」の公演をもって30年の充電期間に入った。以後、脚本家としてテレビドラマ・舞台・映画と多方面で執筆活動中。


映画 DVD市場
映画 DVD鑑賞ブログ
posted by 本book at 16:29 | 兵庫 ☔ | 三谷 幸喜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年06月28日

マスカレード・ホテル

マスカレード・ホテル [ハードカバー]
東野 圭吾 (著)





マスカレード・ホテル [ハードカバー]
東野 圭吾 (著)


内容紹介
待望の新ヒーロー誕生! 極上の長編ミステリ
都内で起きた不可解な連続殺人事件。次の犯行現場は、超一流ホテル・コルテシア東京らしい。殺人を阻止するため、警察は潜入捜査を開始し・・・。1行たりとも読み飛ばせない、東野ミステリの最高峰。


本のおすすめ
posted by 本book at 06:07 | 兵庫 ☀ | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年06月27日

ナミヤ雑貨店の奇蹟

ナミヤ雑貨店の奇蹟 [単行本]
東野 圭吾 (著)




ナミヤ雑貨店の奇蹟 [単行本]
東野 圭吾 (著)


内容紹介
あらゆる悩みの相談に乗る、不思議な雑貨店。しかしその正体は……。物語が完結するとき、人知を超えた真実が明らかになる。すべての人に捧げる、心ふるわす物語。
内容(「BOOK」データベースより)
夢をとるか、愛をとるか。現実をとるか、理想をとるか。人情をとるか、道理をとるか。家族をとるか、将来をとるか。野望をとるか、幸せをとるか。あらゆる悩みの相談に乗る、不思議な雑貨店。しかしその正体は…。物語が完結するとき、人知を超えた真実が明らかになる。
posted by 本book at 18:59 | 兵庫 ☁ | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年06月26日

美しき凶器

美しき凶器 (光文社文庫) [文庫]
東野 圭吾 (著)





美しき凶器 (光文社文庫) [文庫]
東野 圭吾 (著)


内容(「BOOK」データベースより)
安生拓馬、丹羽潤也、日浦有介、佐倉翔子。かつて世界的に活躍したスポーツ選手だった彼らには、葬り去らなければならない過去があった。四人は唯一彼らの過去を知る仙堂之則を殺害し、いっさいのデータを消去。すべてはうまく運んだかに思われたが…。毒グモのように忍び寄る影が次々と彼らを襲った!迫りくる恐怖、衝撃の真相!俊英が贈る傑作サスペンス。
内容(「MARC」データベースより)
有名スポーツ選手4人の秘められた過去。唯一彼らの過去を知る仙道を4人は殺害し、彼らのデータを消し去った。すべて思惑どおりに運んだかに見えたが…恐怖が彼らを襲った。新境地に挑む著者の渾身作。

本ブック ドットコム
本のおすすめ
posted by 本book at 21:01 | 兵庫 ☁ | 東野 圭吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

使命と魂のリミット

使命と魂のリミット (角川文庫) [文庫]
東野 圭吾 (著)





使命と魂のリミット (角川文庫) [文庫]
東野 圭吾 (著)


内容紹介
心臓外科医を目指す夕紀は、誰にも言えないある目的を胸に秘めていた。その目的を果たすべき日に、手術室を前代未聞の危機が襲う! 大傑作長編サスペンス。
内容(「BOOK」データベースより)
「医療ミスを公表しなければ病院を破壊する」突然の脅迫状に揺れる帝都大学病院。「隠された医療ミスなどない」と断言する心臓血管外科の権威・西園教授。しかし、研修医・氷室夕紀は、その言葉を鵜呑みにできなかった。西園が執刀した手術で帰らぬ人となった彼女の父は、意図的に死に至らしめられたのではという疑念を抱いていたからだ…。あの日、手術室で何があったのか?今日、何が起こるのか?大病院を前代未聞の危機が襲う。

本のおすすめ
posted by 本book at 20:59 | 兵庫 ☁ | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜明けの街で

夜明けの街で (角川文庫) [文庫]
東野 圭吾 (著)





夜明けの街で (角川文庫) [文庫]
東野 圭吾 (著)


内容紹介
幸福な家庭で起きた殺人事件。まもなく時効を迎える。僕はその容疑者と不倫の恋に堕ちた――。
内容(「BOOK」データベースより)
不倫する奴なんて馬鹿だと思っていた。ところが僕はその台詞を自分に対して発しなければならなくなる―。建設会社に勤める渡部は、派遣社員の仲西秋葉と不倫の恋に墜ちた。2人の仲は急速に深まり、渡部は彼女が抱える複雑な事情を知ることになる。15年前、父親の愛人が殺される事件が起こり、秋葉はその容疑者とされているのだ。彼女は真犯人なのか?渡部の心は揺れ動く。まもなく事件は時効を迎えようとしていた…。

本ブック ドットコム
本のおすすめ
posted by 本book at 20:58 | 兵庫 ☁ | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
本のおすすめ
2013年本屋大賞ノミネート作(五十音順)
『海賊とよばれた男』百田尚樹(講談社)
海賊とよばれた男 上
海賊とよばれた男 下
きみはいい子 (一般書) 』中脇初枝(ポプラ社)
屍者の帝国 』伊藤計劃・円城塔(河出書房新社)
『晴天の迷いクジラ』窪美澄(新潮社)
世界から猫が消えたなら 』川村元気(マガジンハウス)
『ソロモンの偽証』宮部みゆき(新潮社)
『百年法』山田宗樹(角川書店)
ふくわらい 』西加奈子(朝日新聞出版)
『光圀伝』冲方丁(角川書店)
楽園のカンヴァス 』原田マハ(新潮社)
『64』横山秀夫(文藝春秋)
2012年本屋大賞
1位:『舟を編む 』三浦しをん(光文社)
2位:『ジェノサイド 』高野和明(角川書店)
3位:『ピエタ 』大島真寿美(ポプラ社)
4位:『くちびるに歌を 』中田永一(小学館)
5位:『人質の朗読会』小川洋子(中央公論新社)
6位:『ユリゴコロ』沼田まほかる(双葉社)
7位:『誰かが足りない』宮下奈都(双葉社)
8位:『ビブリア古書堂の事件手帖』三上延(アスキー・メディアワークス)
9位:『偉大なる、しゅららぼん』万城目学(集英社)
10位:『プリズム』百田尚樹(幻冬舎)