最近の記事
2019年03月29日

【東野圭吾】小説「ゲームの名は誘拐か」おすすめ映画化され

higasino_keigo_game_shosetsu.jpg

藤木直人さん、仲間由紀恵さん主演によって映画化された
「ゲームの名は誘拐」という小説
東野圭吾さんの作品です。
higasino_keigo_game_shosetsu_.jpg

ゲームの名は誘拐 (光文社文庫)
レンタルショップで
映画あるんだなって

知ってはいましたが
小説の名前と
映画の名前違うんですね。

小説は
「ゲームの名は誘拐」

映画は
「g@me.」
映画化されています。


東野圭吾さん小説
「ゲームの名は誘拐」

かなりおすすめ。
すごいです。

映画見ていないけど
さすがに、

映画化でどこまで再現できているのか?
分かりませんが

小説には、勝てないって感じの充実感。


そうそう小説
「ゲームの名は誘拐」を読み進めながら

やっぱり映画見ていないけど

藤木直人さん、仲間由紀恵さん
をイメージしながら

小説読むって

すごく楽しいです。


タイトルがいいですね、
「ゲームの名は誘拐」

想像できない、どんなストーリー

内容って

分かりませんよね。

そこから楽しみに

小説読めるって



「ゲームの名は誘拐」
まだ読んでない人には

ぜひおすすめしたい本
東野圭吾さんの作品で

有名なのかな?

映画化されるくらいの作品だから


2019年に読みましたが
時代が
今の現実と比べても

古くない

ちょっと昔の小説になるはずだけど

新鮮な感じが

それもなぜか?すごい


posted by 本book at 07:29 | 兵庫 ☁ | 東野 圭吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
本のおすすめ
人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。