最近の記事
2012年02月25日

晴天の迷いクジラ

晴天の迷いクジラ [単行本]
窪 美澄 (著)






晴天の迷いクジラ [単行本]
窪 美澄 (著)


内容説明
ただ「死ぬなよ」って、それだけ言えばよかったんだ――『ふがいない僕は空を見た』の著者が放つ待望の二作目。感涙長編小説。
内容(「BOOK」データベースより)
壊れかけた三人が転がるように行きついた、その果ては?人生の転機に何度も読み返したくなる、感涙の物語。


posted by 本book at 16:06 | 兵庫 🌁 | 窪 美澄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふがいない僕は空を見た

ふがいない僕は空を見た

[単行本]
窪 美澄 (著)





ふがいない僕は空を見た

[単行本]
窪 美澄 (著)


商品の説明
第24回(2011年) 山本周五郎賞受賞
第8回(2009年) R-18文学賞受賞
内容(「BOOK」データベースより)
これって性欲?でも、それだけじゃないはず。高校一年、斉藤卓巳。ずっと好きだったクラスメートに告白されても、頭の中はコミケで出会った主婦、あんずのことでいっぱい。団地で暮らす同級生、助産院をいとなむお母さん…16歳のやりきれない思いは周りの人たちに波紋を広げ、彼らの生きかたまでも変えていく。第8回「女による女のためのR‐18文学賞」大賞受賞、嫉妬、感傷、愛着、僕らをゆさぶる衝動をまばゆくさらけだすデビュー作。
posted by 本book at 09:44 | 兵庫 ☁ | 窪 美澄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
本のおすすめ
人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。